HOME > 相談窓口ガイド > 自宅等訪問タイプ

自宅等訪問タイプ

保険の見直しで自宅等訪問タイプでは、小さな子供が居る家庭など、外出が困難な場合に最適です。交通機関があまり整っていない地域などにも便利です。FPが自宅などに相談に来てくれますが、多くの場合勧誘が無いシステムが取られているため、安心して自宅に呼ぶ事ができます。しつこい勧誘があるのでは?という不安は不要です。

自宅等訪問のメリットとデメリット

自宅等訪問タイプでは、利用者の希望によって時間配分が取りにくい面はあるでしょう。窓口訪問タイプでは自分から帰ることが出来ますが、自宅に来てもらった場合、「そろそろ帰ってください」とは言い難いものです。しかし、大体の場合2時間程度の面談ですし、勧誘が一切無いシステムを取っている所が多いので、それ程気負いせずに利用できます。

このページのトップに戻る